読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

潤命青汁は無農薬・化学肥料不使用にこだわっています

健康への意識が高い人ほど、毎日たくさんの野菜を食べようと心掛けているかと思います。外食ではサラダや野菜の小鉢を添えたり、毎日の食材を買うスーパーでもなるべく多くの野菜を買い揃えたり。たまにたくさん食べれば良いわけではなく、長く続けなくてはいけないため、野菜摂取量は毎日心掛けなくてはいけません。

f:id:kikaijima_aojiru:20161128171119j:plain

そこで気になるのは野菜の安全性。外食では国産野菜にこだわったお店を選んだり、スーパーでは無農薬野菜を選んだりなど、普段から気を付けるポイントはいろいろあります。でも、その野菜が実際にどのような環境で、誰によって作られているのか、それらひとつひとつに気を遣うことができるでしょうか。どんな農薬が使われて、どのように加工されているかまではなかなか知ることができないのが実情です。

潤命青汁に使われている長命草(ボタンボウフウ)、桑の葉大麦若葉はすべて無農薬、そして化学肥料は使わずに栽培しています。そもそも、なぜ農薬を使うのか。それは、栽培が楽になるからです。農薬によって虫が寄ってこなければ、野菜が虫に食べられることはありません。虫によって野菜が傷付けられると、生産者が頑張って栽培した野菜でも買い取ってもらえないことがあります。そのリスクを回避するために農薬を使っていることも多いのです。

f:id:kikaijima_aojiru:20161128171726j:plain

無農薬で野菜を作るというのはとても大変なものです。虫除けの工夫や養分の管理などを徹底的に行わなくてはならず、それが毎日続くのです。大変なことですが、安全性の高さのためにはとても大事なこと。ここに手を抜くことはできないのです。無農薬・化学肥料不使用の潤命青汁を是非飲んでみてください。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

喜界島潤命青汁、喜界島産白ごまはこちらで購入できます

喜界島情報 潤命青汁についてのFacebookページはこちら

喜界島薬草農園のInstagramはこちら

潤命青汁や喜界島の長命草、白ごまのTweetはこちら

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/