読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喜界島-長命草

【日頃の感謝を込めて】

こんにちは、高木です。昨日5月14日は母の日でしたね。 この日は喜界島で長命草(ボタンボウフウ)、ヤギ料理が食べられる名店「はやり」で母への日頃の感謝を込めての食事会を開かせていただきました。 近所なのでよく伺うのですが、ヤギ刺しやカラジューリと…

【来年の収穫を目指して…長命草(ボタンボウフウ)定植作業を行いました】

先日、農家の知人の畑にて長命草(ボタンボウフウ)の定植作業を手伝ってまいりました。広大な畑に8人で、約6,000個の長命草(ボタンボウフウ)を定植していきます。 この小さな長命草(ボタンボウフウ)が収穫可能な大きさになるのが約1年後。強い潮風にも負けな…

隆起サンゴの海岸に自生する長命草(ボタンボウフウ)

潤命青汁に配合している長命草(ボタンボウフウ)は畑で栽培していますが、自生している長命草(ボタンボウフウ)はどんな場所で育っているのかご存知でしょうか? 紫外線や塩害、台風などの強風にも負けない長命草(ボタンボウフウ)は、海岸沿いに自生しています…

喜界島に咲く寒緋桜 長命草(ボタンボウフウ)を配合した潤命青汁でほっと一息つきませんか?

全国的に寒さが厳しい季節ですが、喜界島では桜の季節到来です。この寒い時期に桜!?と驚かれるかもしれません。喜界島で咲いている寒緋桜(カンヒサクラ)は、中国や台湾が原産で1~3月の上旬にかけて、白や濃いピンクの花を咲かせます。有名な河津桜はこの寒緋…

長命草(ボタンボウフウ)が自生するミネラル豊富な喜界島

こんにちは、喜界島薬草農園です。 今日は私たちが日々生活している喜界島についてお話させていただきます。 隆起サンゴ礁の島である喜界島は、奄美大島本島の東北端に位置し、周囲48キロの小さな島です。隆起サンゴでできた島のため、土壌はミネラル分を豊…